キーボード教室レッスン風景2
, ,

自宅で楽しく静かにキーボードの練習をする方法

外出しにくい時期になりました。 そんな時こそ自宅でキーボードの練習が確保出来たと思い、有効活用するのも良い考え方と思います。 好きな曲を流し、それに合わせて弾くと楽しさがより一層感じると思います。 が... スピーカーから大きな音を出せなかったりする方も多いと思います...。 そんなときには、
Liveart音楽教室_キーボード教室_レッスン
, ,

鍵盤の手入れは専用シートを使おう

リハーサルスタジオの鍵盤を借りる場合、スタジオの方で楽器のお手入れはしていると思いますが、たくさんの人が触る物ですので、使用後には手洗いやアルコール除菌等を行った方が良いですね。
LiveArtセッション様子
, , , , , , ,

演奏者も歌お〜!!

演奏者が歌うと良い理由 何となくでも歌えると知識も増えるし、何より楽しいです♫ 上手いとか下手という話ではありません。 もちろん歌が苦手な演奏者は沢山いると思います。 悪いことではないし、歌いたくなければ歌わないほうが絶対に良いです! ですが、歌えるとメリットしかないと自分は思います。
ピアノ教室 レッスン風景
,

実は多くの鍵盤楽器が鍵盤を押す力で強弱が付けられない

鍵盤をどんな力で押しても同じ音量で鳴るのがチェンバロ、チェレスタ、オルガン ピアノの鍵盤は弱く押せば弱い音、強く押せば強い音が出るのは当たり前のことですが、実は多くの鍵盤楽器が鍵盤を押す力で強弱が付けられないのです。
音楽教室
, , , , , , , , , ,

テクニックは魔法ではない!!

テクニックは魔法ではない!! テクニックとは表現の幅を広げ、演奏が更に伝わる為にあります。 数学のように「出来た!!」という感覚も少ないと思います。 ですが、よっぽど高等テクニックでない限り一度習得したら忘れないと思います。 なぜなら使うからです。
キーボード教室レッスン風景1
,

キーボードの内蔵音源についての工夫!

キーボードの音源とは? キーボードに内蔵されている様々な楽器の音色は、録音されたサンプルを鍵盤に割り振って鳴らしています。 ただ、ピアノので言うと、88ある鍵盤のすべての音程を録音しているとも限らないんです。 でも88の音程の音が鳴ります。 どういう仕組みなのか…?