投稿

ベース教室イメージ
,

Pretender・ベース練習・TAB譜・ベース楽譜・フルコーラスver

今回は2Aからのベース練習フレーズを解説します! 基本的には1,2,3小節目と5,6,7小節目が同じリズムになります。 リズムを口でいうと、 「タ・ツ・タ・ツ・ツ・タ・ツ・タ」です。 Pretenderの拍子でいうと、
ベース教室イメージ
,

ベースは立って練習しよう!

難しいフレーズをひたすらに弾いていて、「弾けたー!」という瞬間はとても嬉しいですよね。 しかし、、よくあるのが、、 「あれ?立ったら弾けないぞ?寧ろなんかもっと難しいぞ!」 となることが多いので、、是非とも、、
,

Pretender・ベース練習・TAB譜・ベース初心者にオススメ・Official髭男dism

Official髭男dismのPretenderを「1コーラス」ベースで演奏&説明しました。 レギュラーチューニングで演奏したので、皆さんも「いつものチューニング」で演奏が出来ます!
ベース教室
,

ベース初心者に簡単オススメ!持ち方・弾き方・マリーゴールドの練習!

ベース初心者にオススメの動画付きブログをアップします! ベースの構え方、立って弾く場合、左手の動きや音について解説をしております。 あいみょんさんの「マリーゴールド」のサビをベースで弾きました。 ベース初心者でも分かりやすい楽譜もあります。
ベース教室イメージ
,

ベース初心者も簡単!ベースの弦を緩めるメリットとは?

梅雨でジメジメしてる時期になってきましたね。 こんな時は...湿気の影響でネックが反りやすくなっています。 なので、ベースのネックの反りを防ぐ方法をお伝えします。 今日から誰でも出来る簡単な方法です!
楽譜のイメージ

楽譜や歌詞から目を離そう!

楽譜から目を話したほうが良い3つの理由 楽譜はとても便利です。 楽譜があると先生と明確に宿題の確認も出来ますし、持ち運べて予習復習も出来ます。 ですが...楽譜を頼りにしすぎると良くありません。