投稿

音楽教室
, ,

セッションで演奏する為に何をすれば良いか?

こんにちは。LiveArt音楽教室の松岡です。 セッションって聞いたことありますか?? セッションとは、 参加者どうしが気楽に演奏を楽しめるイベントです。 今日は[セッションで演奏する為に何をすれば良いか]について書こうと思います♫ 是非参考にして下さいね! ポイント1; まずは個人練習♫ 当たり前かもしれませんが練習をしてから人前で披露しましょう! 共演者もしっかり練習をしてからステージに上がります。 我々講師ももちろん準備や練習をします。 オススメの練習の仕方は、 https://live-art-music.jp/archives/6204 このブログも参考にどうぞ! 皆さんの場合は、参加費を支払ってセッションに出る事が多いと思います。 ですが、「お金を払っているんだから!!」 みたいな態度は好ましくないです。 もし、あなたの共演者がそんな態度だったら嫌でしょう?? 楽しく演奏して幸せな気持ちになる為のステージです♫ 共演者の為にも自分の為にもまずは練習をしましょう! ですが完璧を求めないで下さい!! 完璧を求めてたらいつまでもステージに上がれません。 もし判断が出来なかったら先生に聞いても良いと思いますが、 きっと判断に悩む位あなたは真面目に練習してると思うので、 大丈夫だと思いますwww ポイント2; どこのセッションに行くか♫ 都内には沢山セッションする場所があります。 まずは検索すると良いです! [新宿、ジャムセッション]で検索すると... [下北沢、ジャムセッション]で検索すると... こんな具合です。 沢山ありますよね! 主要都市には必ずあると言っても過言ではありません。 もしかしたら最寄り駅でもセッションが開催されているかも?! 「未経験者、初心者歓迎!」 みたいなキャッチフレーズのセッションをオススメします! ポイント3; 練習した曲がセッションで出来るかどうか。 ほとんどのお店はレパートリーをアップしているので、 確認してみると良いでしょう! 曲のキーも忘れずに! なので練習曲は行きたいお店のレパを見てから決める方法も良いと思います♫ ちなみの自分が毎月セッションホスト(開催する側)で参加しているのは、 店名...下北沢ミュージックアイランドO セッション名...オーガニックオープンマイク 自分が参加している日は、 LiveArtイベント情報 こちらを参考にして下さい♫ お店に入るまでは凄く凄く緊張するかもしれません。 ですがお店の人やお客さん、ホストメンバーは音楽好きな人ばかり。 勇気を出して行ってみましょう! それでも腰が重い方はポイント4が非常に有効です! ポイント4; 自分の先生がセッションホストの日に行く。 これは本当に有効です。凄く有効です。 何故なら...知っている人がいる。 セッションで何が緊張するかと言うと、 演奏以外の事。 …
ウクレレレッスン2
,

大塚LiveArtウクレレ教室へようこそ!

〜大塚LiveArtウクレレ教室からのお知らせ〜 大塚LiveArtウクレレ教室について 大塚LiveArtウクレレ教室は大塚駅北口より徒歩1分! 講師業も長い現役プロミュージシャンが教えるウクレレ教室です。 まだウクレレをお持ちで無い方も、ウクレレ初心者も。 まずは手ぶらで無料体験レッスンへお越しください! ウクレレ貸出あります! 月1回から選べるウクレレ教室! お忙しい方もフレキシブルに対応致します。 大塚LiveArtウクレレ教室 講師からのご挨拶 LiveArtウクレレ教室の村山政太です! 自分は、ウクレレを演奏するきっかけになったウクレレの魅力。 難しい事を挑戦して克服していく楽しさ、音を出して色々な楽器と音を合わせる興奮と喜びを、技術的なレッスンと共に伝えていきたいです! これからウクレレを始めたい方、昔ウクレレを弾いていた方、ウクレレという楽器は本当に世界中様々な年代から愛されている楽器です。 優しいレッスンで楽しく確実に上達していけるようにサポートします! 生徒の声 何となく趣味が欲しいと思っていた時期にウクレレ動画をたまたま見ました。 凄く楽しそうだったので、自分もウクレレを始めたいと思い、最寄り駅のウクレレスクールを探した事がきっかけです。 村山先生は分かりやすく教えてくれるし、宿題も出してくれるので練習が飽きません。 なにより曲を一緒に弾いてくれるのが凄く楽しいです♫ イベントも大塚であるとの事なので、参加してみようと思います! 大塚LiveArtウクレレ教室 使用スタジオ …
ウクレレ教室_liveart音楽教室_レッスン
,

<高田馬場LiveArtウクレレ教室>手軽に始められるウクレレ

ウクレレは小さな楽器の代表格。 重さも非常に軽いので持ち運びが苦になりません。 コロコロとした音も可愛らしくて素敵ですよね。 さぁ、どんどんウクレレを持ち出して楽しんじゃいましょう!