メインビジュアル

練習で出来ても本番で出来ない!〜後篇〜

LiveArt音楽教室の代表、松岡健です。

「練習で出来ても本番で出来ない!」後篇です!

良かったら前篇から読んで下さい♫

練習で出来ても本番で出来ない理由

それは緊張です。

対策として…前篇では、

  • バンド組もう。
  • 先生の前で演奏しよう。

この二点について書きました。
今回は、

  • セッションに行こう。
  • 動画を公開しよう。

この事を書いて締めくくりたいと思います!

セッションに行こう!

セッションとは…

参加者どうしで、気楽に演奏を楽しめるイベントの事です。

  • 毎回同じメンバーで演奏するのが苦手な人
  • バンド間の人間関係が気になる人

そんな方々にもセッションがオススメ!

人間関係も気にしなくて良いし、人前で演奏出来るし。

「人前で演奏したいけどバンド組むのはなぁ…」って人は是非セッションに行ってみましょう!

本番で演奏する曲をセッションでも演奏する事もオススメします♫

本番メンバー以外の人と演奏すると発見が沢山と思います。

何回かセッションに行ってみるとセッション自体の楽しさも一層感じられると思います。

練習で出来ても本番で出来ない!と悩んでいる方は、セッションに行ってみましょう!

LiveArtのレッスン曲をセッションで演奏希望の際は担当講師に遠慮なく申し出て下さいね♫

こちらのブログも参考にどうぞ!

ドラム教室 親睦会

動画を公開しよう!

最後になりますが、動画を公開するのは良い事だと思います。

公開する前に演奏を聴き直すし、誰かに観られる緊張感を味わえます。

つまり人前で演奏する感覚に近いとも言えます。

記録にも残りますので、半年後に見直したら自身の成長を感じるかも。

そしてアドバイスも貰えるかもしれません。

バンド連でも個人練でもセッション動画でも♫

許可を得て動画を公開してみましょう!

しかし中には誹謗中傷する人もいるかもしれません。

限定公開にして友人にのみ公開する事もオススメします!

練習で出来ても本番で出来ない!と悩んでいる方は、動画を公開してみましょう!

まとめ

練習で出来て本番で出来ない理由の一つは緊張です。

ですが緊張感がある事は良い事です!

背筋がシャキっとすると思います。

本番で緊張感が無いのもどうかと思いますwww

  • バンドを組む。
  • 先生の前で演奏する。
  • セッションに行く。
  • 動画を公開する。

このどれかを実践してみて下さい♫

少しづつ効果が現れると思います!

LiveArtセッション情報はこちらです!

この記事を執筆した
LiveArt音楽教室について

  • 楽器や歌との出会いで、充実の日々を。
  • 演奏の奥深さを感じて、豊かな感性を。
  • 音楽の楽しさと技術を。そして知識と経験を。

通いやすい場所をお選び下さい!

新宿、西武新宿、高田馬場、池袋、大塚、
巣鴨、駒込、田端、上野、御徒町、秋葉原。

お好きな教室をお選び下さい!

ボーカル教室、ギター教室、ウクレレ教室、
ベース教室、ピアノ教室、キーボード教室、
ドラム教室、カホン教室、弾き語り教室、
カラオケ上達教室、マルチミュージシャン教室。

無料体験レッスン受付中!