ドラム教室信念イメージ

LiveArt音楽教室ドラム科講師の合原です。
今回はjam sessionの定番インスト曲、The Chickenのドラムパターンをご紹介します。


  1. The Chicken/初心者向け演奏動画
  2. The Chicken/ドラム楽譜
  3. The Chicken/基本パターンとキメ
  4. The Chicken/ドラムソロ
  5. 他コースの生徒さんと演奏するには

The Chicken/初心者用ドラム楽譜
ドラム練習用動画

ジャコ・パストリアスというbassistを参考にして、この曲でjam sessionでデビューした方も多いのではないでしょうか?(僕はこの曲でした!)

「インストはカッコいいけど、ちょっと敷居が高そう…、難しそう…」

と思うかも知れませんが、決してそんな事はありません。
是非覚えてチャレンジしてみましょう!

このブログは初心者verです。

TheChicken経験者は、中級者verからチャレンジしましょう!

1,The Chicken
初心者向け演奏動画

叩きやすい初心者verですので、インストが苦手な方もチャレンジしてみましょう!
キメやHHopen、FIll in、ドラムソロなど、ドラム練習にも最適な曲。

一緒にThe Chickenを練習しましょう!  

2,The Chicken
ドラム楽譜


The Chicken,ドラム楽譜1


The Chicken,ドラム楽譜2


The Chicken,ドラム楽譜3


The Chicken,ドラム楽譜4


3,The Chicken
ドラム基本パターンとキメ

①基本パターン

まずは難しい事をしようとせずにグルーヴをキープしましょう!
動画は2拍目の16分音符の4つ目の位置にスネアを入れた16ビートパターンでほぼ演奏しています。
ハイハットのオープンなども入れるとより雰囲気がでるのでそれもチャレンジしてみましょう。

16ビート練習用動画


②「キメ」

テーマの4小節目の4拍裏はシンコペーションする事が多いです。
ここはしっかりバスドラとクラッシュシンバルなどで合わせましょう。

The Chicken,キメ

12小節目にユニゾンのキメがあります。
これも必ずやるのでしっかり合わせましょう。

動画はスネアで合わせています。
右、左手のスティックを振る高さ、スピードを同じにすると安定しやすいです。

The Chicken,キメ2

4,The Chicken
ドラムソロ

jam sessionでは各楽器のアドリブが必ずあります。
全部ではありませんが 、最後にドラムがアドリブをやる事が多いです。

動画のドラムソロはいわゆるリズムソロです。
勿論もっと派手な事をやってもOKなのですが、まず慣れるまでは周りの人に4分音符がしっかり見えるソロをやりましょう。

動画とドラム楽譜を繰り返し観ながらゆっくりと練習して、The Chickenのドラムソロをマスターしましょう!

ドラム教室イメージ

5,他コースの生徒さんと演奏するには

ある程度The Chickenが叩けるようになったら、他のコースの生徒さんたちと演奏してみましょう!
LiveArtドラム教室は月イチのペースでセッションイベントを開催しており、生バンドでドラムを叩く楽しさを実感していただいております。
どのような雰囲気なのかはイベントの様子を記載した下記ブログをどうぞ。

この記事を執筆した
LiveArtドラム教室について

  • ドラムとの出会いで、充実の日々を
  • 音楽の奥深さを感じて、豊かな感性を
  • ドラムの楽しさと技術を、そして知識と経験を

場所を選べるドラム教室
スティック貸し出しあり!

東京…
新宿 西武新宿 高田馬場 池袋 大塚
巣鴨 駒込 田端 上野 御徒町 秋葉原

埼玉…
大宮 所沢 新所沢

ラインからのお問い合わせも大歓迎です!
友だち追加