ドラムレッスン

LiveArtドラム教室講師の松岡健です!

皆さんはライドシンバルを叩く時に手首が曲がっていませんか??

手首は真っ直ぐがオススメです!

ライドシンバルを叩く時の手首は真っ直ぐにしよう!

手首が外側を向きすぎても、内側に向きすぎてもよくありません。

手首に負担がかかるし、見た目もあまり良くないからです。

個人的には外側を向いてしまってる方々が多い印象かなと…。

ライドシンバルとは??

ドラムセット 画像

引用:サウンドハウス基本的なドラムセット

写真右側のシンバルのことです。

リズムを刻む時に叩きます♫

ライドの叩く時の手首、悪い例

ドラム教室 シンバルの叩き方2

ドラム教室 シンバルの叩き方3

上記のような叩き方をしている場合は直しましょう!

意識して叩けば比較的簡単に直りますよ!

ライドの叩く時の手首、良い例

ドラム教室 シンバルの叩き方

このように手首は真っ直ぐが良いです♫

手首とスティックが一直線なイメージです!

まとめ

いかがでしょうか??

気がつけば手首が曲がっている!って方は是非この機会に直しちゃいましょ〜!

こちらのブログも合わせてどうぞ!

ドラム教室 レッスン風景

この記事を執筆した
LiveArtドラム教室について

  • ドラムとの出会いで、充実の日々を。
  • 音楽の奥深さを感じて、豊かな感性を。
  • ドラムの楽しさと技術を。そして知識と経験を。

通いやすい場所をお選び下さい!

新宿、西武新宿、高田馬場、池袋、大塚、
巣鴨、駒込、田端、上野、御徒町、秋葉原。

無料体験レッスン受付中!