投稿

川上 裕之
,

リズムを楽譜から読み取ろう〜続き〜

先日のブログでは4分音符や8分音符などの紹介をしました。 今回はそれらの組み合わせた表示をいくつかご紹介します。 是非ギタリスト以外の方々も読んで下さいね。 音楽を演奏するときに、やっぱり周りとリズムが合うと...
ギター教室 レッスン風景
, ,

ギター練習のちょっとしたコツ紹介!

順調に弾けるフレーズもあれば、少し難しいフレーズも。 難しいフレーズの練習の基本は、ゆっくりのスピードで確実に弾けるようにすること。 そして少し慣れたら、メトロノームを使いゆっくりの少しずつテンポを上げましょう。 これは、一見時間がかかるように思えますが確実に最短で弾けるようになります!
音楽教室
,

YouTubeの再生速度を落として練習しよう!

再生速度を変えよう! YouTubeで曲の練習する時は原曲のスピードではなく、ゆっくりスピードで練習するのがオススメ。 しっかりゆっくりと確認しながら練習しましょう! ではやり方を紹介します。 まずは画像を御覧下さい!
LiveArt音楽教室セッション様子
,

テンポを伝える時は手拍子で伝えよう!

皆さんはバンド練習やセッションで曲のテンポを伝える時、どのように伝えていますか? 楽譜に書いてる数字で伝えていませんか? もちろん一つの正解ですが数字よりも手拍子で伝えましょう♫ その方が相手も安心しますよ〜。
バンド練習風景
, ,

アコギを弾いてみよう!!

普段エレキを弾いている皆さん、アコギを弾いたことがありますか?? もしアコギの経験が無いならば... ぜひ一度アコギを弾いてみましょう! 生音が大きくて楽しいと思います。 なにより... アコギでコード練習のは凄くオススメです♫
LiveArtセッションの様子
,

音源通り聴こえなくても、歌えるように!演奏できるように!

曲のイントロがギターだけorピアノだけ。 そんな曲は沢山ありますよね! そんなイントロが、もしも原曲のように聴こえなくてもキチンと歌えますか??入れますか?? そんな内容のブログです! 自分も大好きな2曲を例に出します。