川上 裕之

LiveArtギター教室講師の川上です。
先日のブログでは4分音符や8分音符などの紹介をしました。
今回はそれらの組み合わせた表示をいくつかご紹介します。


是非ギタリスト以外の方々も読んで下さいね。

タイ、付点、符尾の紹介

音楽を演奏するときに、やっぱり周りとリズムが合うと…
より一体感が出て楽しいですよね。


タイ

LiveArtギター教室 タイの意味

弧線でつながれた音符をひとつの音として演奏します。

LiveArtギター教室 タイの意味


付点

LiveArtギター教室 付点の意味

4分音符をもう半分(8分音符ぶん)足すと、付点4分音符になります。

LiveArtギター教室 音符の意味

2分音符とか、他の音符でもそう。

LiveArtギター教室 音符の意味


符尾

あと、8分音符以上の細かい音符についてくる符尾。
旗みたいなひらひらしてるやつですね。
これは隣り合った符尾同士をくっつけて表現したりします。

LiveArtギター教室 符頭の意味
LiveArtギター教室 符頭の意味2

まとめ

タイ、付点、符尾。
これらはとっても頻繁に楽譜に出てきます。
下記が一つの例です。

LiveArtギター教室 音符の読み方

ゆっくりで良いので、リズムを読めるようになっていきましょう!

ギター教室バナー

この記事を執筆した
LiveArtギター教室について

  • ギターとの出会いで、充実の日々を
  • 音楽の奥深さを感じて、豊かな感性を
  • ギターの楽しさと技術を、そして知識と経験を

場所を選べるギター教室
ギター貸し出しあり!

新宿 西武新宿 高田馬場 池袋 大塚
巣鴨 駒込 田端 上野 御徒町 秋葉原