LiveArtウクレレ教室講師の福田です!

ウクレレ定番曲【涙そうそう】をウクレレソロスタイルで演奏してみました。

ウクレレ教室に通って下さっている生徒の皆様に、
「ウクレレで弾きたい曲・挑戦してみたい曲はありますか?」
と質問すると、高確率で【涙そうそう】が出てきます。

オリジナルウクレレ楽譜もアップしますので、ウクレレ練習に役立ったら幸いです!

涙そうそう・ソロウクレレ


  1. 涙そうそう・ソロウクレレ動画
  2. 涙そうそう・ソロウクレレ練習のコツ
  3. ウクレレ無料楽譜・TAB譜

1,涙そうそう
ソロウクレレ動画

全体の構成は短めのイントロから始まり、Aメロ、Bメロ(サビ)を通過し、アウトロ(イントロとほぼ同じフレーズ)というお手軽なサイズです。
ソロウクレレ初心者にもオススメです!

コードの押さえもTAB譜で載せていますので参考になったら幸いです。

2,涙そうそう
ソロウクレレ練習のコツ

メロディラインの関係で、左手は低いフレットから高いフレットまで縦横無尽に行き来しなければいけないので、練習が必要です。
左手が難しい分、右手に関しては親指だけで弾けるようなアレンジにしてみました。

コードストロークだけで弾くスタイルに比べると、メロディもコードも同時に弾くソロスタイルは格段に難易度が上がります。
僕もソロスタイルに挑戦し始めた時は苦戦したし、いまだに難しい曲と対峙した時は、唸ってしまいます。

そんな時は…

1小節ずつを何度も繰り返しゆっくり反復して指になじませていくイメージでウクレレ練習をします。

そうすると、最初は全く弾けなかったフレーズが徐々に弾けるようになっていきます。
ともかく焦らず少しづつウクレレ練習する事が大切です。
どんな曲も諦めなければ必ず弾けるようになりますので、コツコツ頑張りましょうー!

3,涙そうそう
無料楽譜・TAB譜


涙そうそう,ウクレレソロ,無料楽譜,TAB譜1


涙そうそう,ウクレレソロ,無料楽譜,TAB譜2


この記事を執筆した
LiveArtウクレレ教室について

  • ウクレレとの出会いで、充実の日々を
  • 音楽の奥深さを感じて、豊かな感性を
  • ウクレレの楽しさと技術を。そして知識と経験を

場所を選べるウクレレ教室
ウクレレ貸し出しあり!

新宿 西武新宿 高田馬場 池袋 大塚
巣鴨 駒込 田端 上野 御徒町 秋葉原

ラインからのお問い合わせも大歓迎です!
友だち追加