ピアノ教室 レッスン風景

10月があっという間に半分が過ぎました。
LiveArt新宿ピアノ教室の小岩 伸也です。

新宿の音楽スタジオでピアノレッスン開校中です。
音楽スタジオを利用するピアノ教室なので、
講師と直接スケジュールを決められます。
月謝も直接でOKですので、余分な手数料等も発声しません。

音楽練習場オトレンは様々なピアノが置いてあります!

月謝にスタジオ使用料金や消費税も含まれてます!
LiveArt新宿ピアノ教室キャンペーン情報!

 

ピアノのメンテナンスについて

今日はピアノのメンテナンスについて書いてみます!

ギターやベース、バイオリンなどの弦楽器は、演奏する直前にチューニングという作業をし、
弦の緩みによる微妙な音程のズレを治します。

ピアノも弦を使っているのでチューニングが必要なのですが、
鍵盤の数が88もあり、しかも1つの音に対して弦を2~3本使っているので、とても時間がかかります。
なので、数ヶ月~1年に1回、ピアノのチューニングを専門で行う「調律師」に整えてもらいます。

コンサートホールには専属の調律師がいたり、ピアニストによっては専属の調律師さんを付けたりします。
イギリスのシンガー”エルトン・ジョン”は、
自身のコンサートで「ピアノの調律がおかしい」と言い、曲の演奏を中断し、
お客さんをその場で待たせて調律させたこともありました。
(ほぼ誰も気付いていなかったようですが…笑)

楽器にはメンテナンスがつきもの。
それを支える方のお陰で気持ち良い演奏が出来るんですね~♪

 

<LiveArt音楽教室>
URL…https://live-art-music.jp/

LiveArt新宿ピアノ教室