LiveArtカラオケ上達コース講師のhiroです!
カラオケが上手になる為のコツを初心者さん向けにお伝えします♪

カラオケは真っ直ぐ歌おう

歌を歌う祭に、無意識に「歌うぞスイッチ」が入るとテクニックを入れちゃいがちです。
ビブラートやウィスパーボイスだったり。
とても大事ですし、テクニックも必要です。

でも、まずその前に…

「歌うぞスイッチ」オフにして、淡々と語るしゃべる言葉に、ちょっとメロディーがついている。

そんなスタンスで歌と向き合いましょう!
皆さんのカラオケ練習の参考になれば嬉しいです!


  1. カラオケ上達にオススメ動画
  2. 歌のイメージの大切さ
  3. 自分の歌も録音しよう

1,カラオケ上達にオススメ動画

中島みゆきさん「糸」を例に出して、下記の動画でカラオケで歌ってみました。
ぜひご覧ください♪
そして、どの曲にも限らずまっすぐ歌うという事を意識してみて下さい!

2,歌のイメージの大切さ

歌って凄くイメージが大事だなと私は思っています!
なぜなら…

  • 声帯は見えないから
  • 呼吸も見えないから

まずは意識・イメージを強く持っていただけたらなと思います!

3,自分の歌も録音しよう

あとは、自分の歌を録音してみましょう。
それを聞くというのが練習・スキルアップに繋がります。

最初はもしかしたら自分の声を聞くのが慣れないかもしれません。
ですが、徐々に慣れてゆきます。
そこはちょっとの辛抱です…!

どんな人も素晴らしいあなただけの声

是非、大事にしてその声を好きになってもらえたらと思います!

この記事を執筆した
LiveArtカラオケ上達教室について

  • カラオケで、充実の日々を
  • 音楽の奥深さを感じて、豊かな感性を
  • カラオケの楽しさと技術と経験を

場所を選べるカラオケ教室
ボイトレあり!

新宿 西武新宿 高田馬場 池袋 大塚
巣鴨 駒込 上野 御徒町 秋葉原

ラインからのお問い合わせも大歓迎です!
友だち追加