,

喉のケア方法/グッズ/ボーカル初心者おすすめ6選!LiveArt音楽教室

LiveArt音楽教室ボーカル講師のケントです。

ボイストレーナー/ミュージシャンとして日頃行っている【喉のケア】について今日はご紹介します。
冬場から春先の寒い時期は特に【喉のケア】は大切です。

  • 長く歌う
  • ずっと歌を続けて楽しく

すごく大事なのでお伝えします!

喉のケア方法とグッズ/おすすめ6選


  1. 喉のケア/解説動画
  2. 喉のケア方法/グッズ6選
  3. まとめ
  4. 実際に歌うには

1,喉のケア/解説動画


2,喉のケア
おすすめ6選

動画はいかがでしたか?
では喉のケアの仕方、おすすめ6選をお伝えします!


①部屋の湿度をキープする

皆さん加湿器お部屋にありますか?
必ず加湿器を使ってください。

  • 加湿器を用意できない方
  • 金銭的な事情で買えない方

枕元に濡れタオルをハンガーで干しておくだけでも、部屋の湿度が変わります。
寝る時にやってみてください!

また、僕は枕元にペットボトルの水をいつも用意しています。
ちょっと目が覚めちゃった時とか喉を水で湿らせられるような状態にしています。
これもすごく大事です!

喉のケア方法.グッズ1


②マスクをして寝る

寝てる時は…

  1. 口を開けてしまう
  2. 空気の行き来がある
  3. 喉が乾燥してしまう
  4. 乾いた喉にウイルスが付着しまう
  5. 風を引いてしまう

これらを防ぐ為に、マスクをして寝ましょう。

僕は365日出来る限りマスクをして寝ています!

喉のケア方法グッズ②


③タオルを首に巻く

タオルを巻くオススメはお風呂上がりです。
湯冷めしやすいし、パジャマを着てない部分は冷えやすいから

タオルを首に巻いた状態で僕はドライヤーをかけてます。

  • 首の辺りを守る意識
  • 熱を逃がさない意識

新しいタオルに変えて、そのまま寝るのもオススメです。
『冷えやすいよ〜』っていう方は、やってましょう!

喉のケア方法グッズ④


④首周りのストレッチ

歌う前のケアについてご説明します。
まずは、首周りを重点的にストレッチしてください。

  1. しっかりと体を温める
  2. 歌う

この首周りのストレッチについては、下記の動画をご参照ください!


⑤声量を抑える練習をする

ステージで歌う人でも、カラオケボックスでも、そんなに張り上げて歌う必要ってないんですよ!
どうしても張り上げちゃうなって方は…半分の声量で歌ってみましょう。

大声で歌い過ぎの方は、意識して歌ってみましょう!

ボーカル教室、マイク


⑥抗炎症剤が入っているスプレー 

声量を抑えるつもりでも、カラオケでついつい大声で歌ってしまった際は、喉に直接出来る抗炎症剤を使用しましょう。
ドラッグストアで簡単に買えるものや自社ブランドで問題ありません。
常備しておきましょう!

また、

  • ちょっと違和感を感じた時
  • 喉を使い過ぎた時

そんな時はすぐにのど飴を舐めるよう心がけましょう!

喉のケア方法グッズ⑥


3,まとめ

6つの喉ケア方法とグッズをご紹介しました。

  • この動画を見てくださった方
  • 興味を持っていただいた方

お気軽に無料体験レッスンにお越しください。
おすすめグッズを紹介します!

少しでも皆さんの歌が楽しめる手助けが出来たら嬉しいです!

ボーカル教室の雰囲気


4,実際に歌うには

ある程度歌えるようになったら、他のコースの生徒さんたちと一緒に歌ってみましょう。
LiveArtボーカル教室は生徒様同士で演奏する機会を多く設けており、生バンドで楽しさを実感していただいております。
詳細はイベントの様子を記載した下記ブログをご覧ください!

この記事を執筆した
LiveArtボーカル教室について

  • 歌との出会いで、充実の日々を
  • 音楽の奥深さを感じて、豊かな感性を
  • ボーカルの楽しさと技術を、そして知識と経験を

場所を選べるボーカル教室
ボイトレあり!

新宿 西武新宿 高田馬場 池袋 大塚
巣鴨 駒込 田端 上野 御徒町 秋葉原

ラインからのお問い合わせも大歓迎です!

友だち追加