<LiveArt弾き語り教室高田馬場校>弾き語り専門

LiveArt音楽教室高田馬場校、弾き語りスクールの金武慶洋です。
高田馬場駅近くの音楽スタジオを利用した弾き語り専門の教室です。

  • 最寄り駅が高田馬場の方
  • 職場や学校が池袋近辺の方
  • 高田馬場でピアノ弾き語り教室を探している方
  • 高田馬場でギター弾き語り教室を探している方
  • セッション仲間を探している方

LiveArt弾き語り教室高田馬場校の無料体験レッスンへお越しください。

 

LiveArt高田馬場校,使用音楽スタジオ一覧

音楽スタジオ使用料金や10月以降の消費税も月謝に含まれています。

弾き語りレッスンはマンツーマンで真剣に楽しく。
セッションは皆で楽しく経験しましょう。
下記のリンクを参照にお願いします。

LiveArtセッションイベント

 

 

望郷。郷愁。懐古。追憶。

9月になり、もう夏も後半に差し掛かってきましたね。
夏の終わりは、すごく、【ノスタルジー】を感じる季節だと思いませんか。

【ノスタルジー】とはなんぞや。

日本語いうところの、

望郷。郷愁。懐古。追憶。

わかりやすくいうと、故郷を懐かしんだり、過去を懐かしむこと。

懐かしむ懐かしむというと、
過去にとらわれたり、縛られたりっていうことを想像してしまうかもしれませんが、
ノスタルジーは決して後ろ向きな言葉ではありません。

大事な思い出や、大好きだった景色、愛しい人、家族、友達。
いろんなことを思い出すことで、新しいことに向かうパワーが湧いてきます。

嫌なことも、うまくいかないことも、ノスタルジーが全部吹き飛ばして、
気持ちをリフレッシュさせてくれます。

だから僕は夏の終わりが大好きです。
ちょっと切ない季節でもありますが。。。

 

1つの音が、声が、言葉が、

そして、【弾き語り】。弾き語りというのは、

基本的には、楽器1つに声1つですから、

言葉がまっすぐ伝わりやすくて、情景を思い浮かべやすいと思うんです。
だから弾き語りは、すごく、ノスタルジーに近いところにある音楽だと、僕は思います。

1つの音が、声が、言葉が、一瞬で懐かしい故郷や、あの頃へ、連れて行ってくれる。

そんな風に自分の大事な思いを、歌えたら、奏でられたら。
そして誰かに伝われば、いいですよね!

 

<LiveArt音楽教室>
URL…https://live-art-music.jp/

高田馬場LiveArt弾き語り教室