ボーカルレッスンイメージ1

大塚LiveArtボーカル教室講師の大山しずかです。

ボーカルの皆さん声や喉が少し疲れたなぁと感じる事もあるかと。

もちろん私もあります。

そんな時に歌い手はどんな対処をすれば良いか。

今日は、凄く身近な範囲内で誰でも出来る対処方法を2つ伝えたいと思います。

ボーカル教室で生徒さんに伝えている内容です。

あくまでも疲れの初期段階への対処方法ですが、効果的です!

1,声の疲れ対処方法…ゆっくり湯船に浸かる

お風呂場は湿度も高いので喉にも良い環境です。

体も温まり、加湿され、精神面にもリラックス出来ます。

そして湯船に浸かっている時間は歌わず喉を休めましょう♪

あえて声を出さない時間がボーカリストには必要です。

そして睡眠も大切!

日常で出来る範囲で、声を枯らさない、疲れを残さない対策を。

大塚ボーカル教室 レッスン風景

2,声の疲れ対処方法…ストレッチをする

声や喉と関係ないイメージがあるかもしれませんが、歌う事は、声帯はもちろん、身体全体が楽器!

身体の疲れは声の疲れにも繋がります。

お風呂上がりや寝る間にストレッチをする習慣をつけましょう。

シンプルに気持ちが良いと思います。

その際に…

  • 部屋の加湿も忘れずに!
  • 声も出さずに!

大塚LiveArtボーカル教室は、マンツーマンで確実に上達、イベントで楽しく上達出来る

ボーカルを始めてみたいと思っている方々は多いと思います。

でも少し躊躇っている方も多いかと。

そんな時は無料でボーカル体験レッスンを受けてみましょう。

比較して自分に合うボーカル教室を見つけましょう。

大塚LiveArtボーカル教室は0から始めるボーカル教室!

未経験者からボーカルを始める方々が殆どです。

LiveArt大塚ボーカル教室の魅力

  • 小学生〜70代の方もレッスン中
  • マンツーマンで確実に上達
  • 全コース受講可能
  • 通いやすい時間と地域でOK
  • 月1回もOK
  • 大塚で毎月イベント開催中
  • レッスン会場は大塚駅北口から徒歩30秒
  • 月謝は税込,教材費込

大塚LiveArtボーカル教室 セッションの様子

まずは自分の好きな歌から始めましょう!

難易度が高いかどうか分からない場合は遠慮なくご相談下さい♪

大塚LiveArtボーカル教室からオススメの曲の提案も可能です。

興味があればイベントで生バンドで歌ってみましょう!

歌や音楽が、皆さんにとって日々の充実、明日への糧になりますように♪

LiveArt大塚ボーカル教室で人気曲トップ3

あいみょん マリーゴールド

米津玄師 Lemon

スピッツ チェリー

この記事を執筆した
大塚LiveArtボーカル教室について

  • 歌との出会いで、充実の日々を。
  • 音楽の奥深さを感じて、豊かな感性を。
  • ボーカルの楽しさと技術を。そして知識と経験を。

大塚で毎月ボーカルイベント開催中!

ボーカルレッスン会場は大塚駅北口から徒歩30秒!