バンド練習風景

LiveArt音楽教室代表、松岡健です。

学生の方々は学校、バイト、勉強、他の趣味など…。
社会人の方々は仕事、付き合い、家事など…。
何かと忙しい時期もあると思います。
そんな時は練習も全然出来ないと思います。

練習出来てないし少しレッスンお休みしようかな…と考えるかもしれません。
もちろんその考え方は悪くありません。

ですが…
個人的にはレッスンは通い続けたほうが良いと思います!

LiveArt音楽教室_レッスン風景

忙しい時こそレッスンに通う3つの理由

それは、

  • 気分転換
  • 楽器や歌に触れられる
  • 背中を押してもられる

この3つ。
もちろん他にもあると思いますが自分はこの3つがメリットだと思います!

1つ目の理由
忙しい時こそ気分転換が必要

忙しい時ほど気分転換が必要だと思います。
疲れて家に帰ると恐らく趣味の時間を作らないと思います。
ですが、レッスンだと先生もいるしお金も発生してるから足を伸ばす可能性が高いと思います。
そして気分転換しましょう!
レッスンで歌ったり、叩いたり、弾いたりましょう♫

時には多少無理して仕事や勉強を頑張る時期があると思います。
レッスン中に仕事が気になって楽しめないならば、レッスンも振替してしまいましょう!
気分転換にならないと意味がありません。
ですが…身体だけは崩さぬように!

LiveArt音楽教室_レッスン風景2

2つ目の理由
1時間でも音楽に触れられる

月2回コースだとして、その2回だけでも音楽の時間があると良いと思います。
忙しい時は宿題も出来ないのが当たり前です。
そして先生も宿題は出しません。
マンツーマンレッスンなので生徒の事情はしっかり把握できています。
自分の生徒でも気分転換でレッスンに通っている方々も多数います。
そんな方々のレッスン中の笑顔は自分も嬉しくなります〜。

可能ならば、月に2時間だけでも音楽に触れ合いましょう。
全くやらないよりは、技術低下防止になると思います!
やはり気分転換になりますし♫
仕事や勉強以外の話、音楽の話をしましょう!

LiveArt音楽教室_レッスン風景3

3つ目の理由
背中を押してもらえる

皆さんが音楽が大好きで練習したいのは先生も100も承知。
時間がない時は練習の仕方を聞くのも良いです。

  • これだけでもやると良いよ!
  • こんなやり方もあるよ!

みたいに、先生の引き出しは沢山あります。
時間がなくても、忙しくても、やり方を変えるだけで気持ちが大分変わる事もあります。
先生も1分間練習方法など、伝えたい内容は沢山あります!
時間がない時の練習方法を聞いて出来る範囲内で音楽に触れてゆきましょ〜。

まとめ

いかがでしょうか?
忙しい時ほどレッスンで気分転換しましょう♫
音楽は癒やしてくれると思います。
仕事以外の話をしましょう!
ベース教室講師のヤノ先生のブログもオススメ!

この記事を執筆した
LiveArt音楽教室について

  • 楽器や歌との出会いで、充実の日々を
  • 演奏の奥深さを感じて、豊かな感性を
  • 音楽の楽しさと技術を、そして知識と経験を

通いやすい場所をお選び下さい!

新宿 西武新宿 高田馬場 池袋 大塚
巣鴨 駒込 田端 上野 御徒町 秋葉原

習いたい教室をお選び下さい!

ボーカル教室 ギター教室 ウクレレ教室
ベース教室 ピアノ教室 キーボード教室
ドラム教室 弾き語り教室 カラオケ上達教室
パーカッション教室(秋葉原のみ)