ボーカル教室、マイク

LiveArtボーカル教室講師のケントです!

今回は、お腹で呼吸をするためにお腹の意識を高める方法
というものをご紹介したいと思います。
ボーカリストに大変おすすめの自宅ボイトレ方法です。
毎日出来ます!
動画もありますので、是非最後まで御覧下さい!

毎日自宅で出来るボイトレ方法

おへその下5センチあたりに丹田というポジションがあります。
その丹田というポジションを押さえたまま横になります。
そして、その状態で少し膝を立てます。
膝を立てた方がお腹が意識しやすく、効果的なボイトレになります!お腹で呼吸をするために意識を高めるボイトレ方法1

この状態で息を吸うとお腹が膨らみ、吐くと凹みます。
お腹の中に風船が入っていて、吸うと風船が膨らみ、吐くと凹むイメージをして下さい。
ポイントは…

  • 息を吸う時は鼻から
  • 息を吐く時は口から

です!

おすすめ自宅ボイトレ方法
その1

数を数えながら吸う・吐くを繰り返していただきます。
まず…

  1. 2つ数えながら鼻から吸います
  2. 5つ数えながら口から吐きます

これを「5セット」行っていただきます。

意識を高めるボイトレ方法その1

おすすめ自宅ボイトレ方法
その2

今度は数える数を変えるだけです!
ボイトレのポイントも一緒です。
丹田を押さえたまま、お腹に風船が入っているイメージで。
「鼻から吸って、口から吐く」です!

  1. 2つ数えながら鼻から吸います
  2. 10数えながら口から吐きます

無理にお腹を膨らまそうとしなくて大丈夫です。
丹田を意識しながら自然に吸いましょう。
吐く時には口から息を吐き切らない程度に吐きましょう。

これも「5セット」行っていただきます。

意識を高めるボイトレ方法その2

おすすめ自宅ボイトレ方法
その3

このボイトレ方法に声を足してゆくと効果的です!

足り方は簡単です。
工程も先ほどと殆ど一緒です!

  1. 2つ数えながら鼻から吸います
  2. 口から吐く時に、息を少し漏らしてみてください
    音程はどこでも大丈夫です
    5つ数えながら口から吐きます

自然に漏れてしまう声で良いです。
情けないような声で大丈夫です。
自分は全く喉は意識していません!
お腹だけに意識を集中させて吐いてゆきましょう。

これも「5セット」行っていただきます。

意識を高めるボイトレ方法その3

おすすめ自宅ボイトレ方法
その4

最後の紹介です!

先程のボイトレの数を変えるだけ。

  1. 2つ数えながら鼻から吸います
  2. 口から吐く時に、息を少し漏らしてみてください
    音程はどこでも大丈夫です
    10数えながら口から吐きます

これも「5セット」で!

意識を高めるボイトレ方法その4

まとめ

夜寝る時は自然と腹式呼吸になります。
これをもう少し具体的に意識してやっていただくというのが、今回のボイトレ。
厳密に言えばボイトレ前の呼吸トレーニング方法です。

寝ている時は副交感神経が働いています。

リラックスした状態で、吸って吐くと…
お腹がポンプの役割をし、内臓に血流がいっぱいきます。
なので体が回復モードになります!

なのでリラックスして眠くなってしまうことも!

寝る前に横になるついでに、このボイトレを実践すのがオススメです。

前回のブログはこちら!

この記事を執筆した
LiveArtボーカル教室について

  • 歌との出会いで、充実の日々を
  • 音楽の奥深さを感じて、豊かな感性を
  • ボーカルの楽しさと技術を、そして知識と経験を

場所を選べるボーカル教室
ボイトレあり!

新宿 西武新宿 高田馬場 池袋 大塚
巣鴨 駒込 田端 上野 御徒町 秋葉原

ラインからのお問い合わせも大歓迎です!

友だち追加
ボーカルレッスンはオンラインでも承ります。