エフェクターのつなげ方,ディレイ

東京のLiveArtギター教室講師、村山です。

今日は足元に並べて、足で踏んで音変える「エフェクター」 をご紹介します!
今回使用するエフェクターは…

  1. オーバードライブ
  2. ディレイ

初心者にも大変オススメなエフェクターです。
ぜひ最後まで御覧下さい!

エフェクターつなぎ方と使い方
ギター初心者向けのオススメ2種


  1. エフェクターつなぎ方と使い方/解説動画
  2. エフェクターつなぎ方
  3. オススメはオーバードライブとディレイ
  4. 実際に弾くには

1,エフェクターつなぎ方,使い方
解説動画

まず最初に、動画ではギターからアンプにシールドを繋いで音を出しています。
いわゆる『直アン』の状態です。

そしてエフェクターを繋いで音を出しました。
エフェクターとは、

  • 音を変える
  • 色んな効果音を出す

今回は、オーバードライブとディレイ、2つの面白いエフェクターを紹介します!


2,エフェクターつなぎ方

エフェクターを繋げる時は、

  1. ギターからエフェクター
  2. エフェクターからアンプ

という風にシールドが2本必要です。
また、エフェクターを2個繋げる時は、更に短いシールドが必要になります。

エフェクターのつなげ方1

動画ではシールドの色を分けてます。
赤いシールドがギターに、黒いシールドがアンプに繋がってます!

そしてエフェクターを踏むとランプが点き、ランプが点ている間は音が変わってます。
なので、音を戻したい時はもう1度踏みましょう。

ちなみに、何故足で踏むかというと…

ギターを演奏する時は両手を使う

弾きながら音を変える場合は、エフェクターを足で踏みましょう!

エフェクターのつなげ方2

3,おすすめエフェクター
オーバードライブ/ディレイ

緑色のエフェクター、これはオーバードライブです。
ロックっぽい感じに音が変わります。

オーバードライブエフェクターのつなげ方,オーバードライブ

白色のエフェクター、ディレイです。
やまびこみたいな音が遅れて聞こえる感じです。

ディレイエフェクターのつなげ方,ディレイ

エフェクターを使って、色々な音を出して遊ぶのも単純に面白いと思います。
効果的に使って『エフェクターならでは使い方』も動画でご紹介してます。

アンプとギターを繋いだだけでは出ない音

それがエフェクターを使うと出せます。


僕も色々なエフェクターは持ってます。
なのでレッスンの時に、

「このエフェクター使ってみたいよ〜」

おっしゃっていただければレッスンに持ってゆきます。
一緒に遊びましょう!

ギターレッスンイメージ

4,実際に弾くには

ある程度ギターが弾けるようにになったら、他のコースの生徒さんたちと一緒に弾いてみましょう!
LiveArtギター教室は月イチのペースでセッションイベントを開催しており、生バンドでギターを弾く楽しさを実感していただいております。
どのような雰囲気なのかはイベントの様子を記載した下記ブログをどうぞ。


この記事を執筆した
LiveArtギター教室について

  • 歌との出会いで、充実の日々を
  • 音楽の奥深さを感じて、豊かな感性を
  • ギターの楽しさと技術を、そして知識と経験を

場所を選べるギター教室
ギターレンタルあり!

新宿 西武新宿 高田馬場 池袋 大塚
巣鴨 駒込 田端 上野 御徒町 秋葉原

ラインからのお問い合わせも大歓迎です!

友だち追加