LiveArtウクレレ教室講師のAsaTakuです!

今回はウクレレソロ曲の中でも定番中の定番。

Crazy G』を取り上げます!

ウクレレソロの中でも通称「ジャカソロ」と呼ばれるハワイの定番曲で、様々なプレイヤーがアレンジして演奏しています。

演奏を聴くと難しそうに感じるかもしれませんが、ひとつひとつ確認してゆっくり練習すればそんな事はありません。
これを機会にレパートリーに加えちゃいましょう!

Crazy G/ソロウクレレ


  1. Crazy G/ソロウクレレ動画
  2. Crazy G/ウクレレ簡単TAB楽譜
  3. Crazy G/ソロウクレレ練習のコツ
  4. 実際に弾くには

1,クレイジーG/Crazy G
ソロウクレレ動画

動画ではCrazy Gをテンポ110とテンポ160で弾いてます。
ウクレレ練習に役立ったら幸いです!


2,クレイジーG/Crazy G
TAB譜/楽譜


Crazy_G_ウクレレTAB楽譜1


Crazy_G_ウクレレTAB楽譜2


3,クレイジーG/Crazy G
ソロウクレレのコツ

1,楽譜の進み方を確認しよう

イントロ・8小節

A・8小節

B・8小節

C・8小節
↓ ※D.S(ダルセーニョ)があるのでAに戻ります
A・8小節
↓ ※To CodaがあるのでDのコーダマークまで飛びます
D・12小節

まずは、どういう風に楽譜を見たら良いかを確認しましょう。
動画と照らし合わせて見失わないよう気を付けましょう!

クレイジーG/Crazy G ソロウクレレのコツ1

2,右手のパターンを確認しよう

今回の右手のリズムは意外とシンプルで大きく分けて3つ。

  • 楽譜パターン①
    4分音符に合わせて全てダウンストロークするパターン
    Crazy_G_ウクレレ楽譜1
  • 楽譜パターン②
    シンコペーションを含めたパターン
    右手のダウンストロークとアップストロークのパターンや、カウントの仕方も参考までに楽譜に記載してあるので動画と合わせて確認してみてください。
    括弧の矢印は空振りするところです。
    Crazy_G_ウクレレ楽譜2
  • 楽譜パターン③
    1拍目だけ8分音符のリズムになっているパターン
    ここでしか出てきません!やった!
    演奏動画を見て音に合わせて、ゆっくりパターンを確認しましょう!
    Crazy_G_ウクレレ楽譜3

クレイジーG/Crazy G ソロウクレレのコツ2

3,トレモロストロークにチャレンジしてみよう!

さて、今回の曲ではトレモロストロークにもチャレンジしてみましょう。

「トレモロストローク」とは…
ダウンストロークとアップストロークを素早く交互に繰り返す奏法

テンポは気にせず、自分が満足するまで思いっきりダウンとアップを繰り返しましょう!

コツは…
あまり大きく手を振りすぎない

大きく振ると腕や手首が疲れてしまってなかなか細かいストロークになりません。

最小限の動作でダウンストロークとアップストロークを繰り返すことによって素早いストロークを行えるように注意しましょう。
これも動画をよく見て手の振りを真似てみてください。

クレイジーG/Crazy G ソロウクレレのコツ3

4,実際に弾くには

ある程度弾けるようになったら、他のコースの生徒さんたちと一緒に弾いてみましょう!
LiveArtウクレレ教室は月イチのペースでセッションイベントを開催しており、生バンドでウクレレを弾く楽しさを実感していただいております。
どのような雰囲気なのかはイベントの様子を記載した下記ブログをどうぞ。

この記事を執筆した
LiveArtウクレレ教室について

  • ウクレレとの出会いで、充実の日々を
  • 音楽の奥深さを感じて、豊かな感性を
  • ウクレレの楽しさと技術を。そして知識と経験を

場所を選べるウクレレ教室
ウクレレ貸し出しあり!

新宿 西武新宿 高田馬場 池袋 大塚
巣鴨 駒込 田端 上野 御徒町 秋葉原

ラインからのお問い合わせも大歓迎です!
友だち追加