Liveart音楽教室_弾き語り教室_レッスン

LiveArt弾き語り教室の金武慶洋です。

本日は弾き語りで重要な要素。

マイクの選び方について書こうと思います。

弾き語りのマイクの選び方

最近、マイクを新調しようかといろいろ迷っているところです。

人それぞれ声質があるのと同じように、

マイクも、値段が高いから良い音がする、

という簡単なことではなく、

それぞれいろんな個性があります。

わかりやすいところで言うと、、

音域の特徴(高音域・中音域・低音域の強さのバランス)と、

指向性(音を拾える方向や距離)があると思います。

バンド・オケか、弾き語りかによって、

まず全体の音作りが変わってくるとは思いますが、

弾き語りの場合、少ない楽器と声だけ、

と言うことになるので、

ボーカルの音作りが印象を大きく左右する

と言ってもいいと思います。

もちろん自分の好みや音響さんの好みもあると思いますが、

自分の声の特質(響きや声量など)をよく理解して、

それに合うマイクに出会えるかということも、

良いステージを作るための重要な要素の一つです。

楽器屋さんに行くと、

マイクを試奏させてくれるところもありますので、

楽器だけでなく、

自分の声を最大限に活かすマイマイク

ゲットしてみてはいかがでしょう!

自分の声はどんな感じかなぁという方は、

もちろんアドバイスさせていただきます!

ボーカルマイク購入サイト一覧表

参考にどうぞ!!

弾き語り教室 レッスン風景

この記事を執筆したLiveArt弾き語り教室について

  • 楽器や歌との出会いで、充実の日々を。
  • 演奏の奥深さを感じて、豊かな感性を。
  • 音楽の楽しさと技術を。そして知識と経験を。

LiveArt弾き語り教室の大切にしているテーマです!!