ドラム教室 レッスン風景

LiveArtドラム教室の松岡です。

チェンジアップを一緒に練習しましょう!
チェンジアップとは…同じテンポで様々な音符を叩くこと。
リズムの理解が深まりますので、ドラムのオススメ基礎練習です!

一緒にチェンジアップを練習しよう


    1. チェンジアップ動画
    2. チェンジアップ楽譜
    3. チェンジアップ練習のコツ
    4. 実際に演奏するには

音楽には様々な音符があります。
音符とは、叩くタイミングの事です。
代表的な音符をまとめました!

  • 4分音符
  • 2拍3連符
  • 8分音符
  • 3連符
  • 16分音符
  • 6連符
  • 32分音符

上記の7つの音符は使用頻度が高いです。
まずはこの7つの音符を聴いてみましょう。
下記の動画を御覧下さい!

チェンジアップ
ドラム動画


いかがでしたか?

まずはBPM60で一緒にチェンジアップを練習しましょう!
動画で自分は逆手で叩いております。
つまり皆さんは自分の手の動きに合わせて叩けます。
自宅では練習パッドや座布団等を叩きましょう。

右足…4分音符
左足…2拍目、4拍目のみ

チェンジアップに慣れたら、この足の動きも入れましょう!
楽譜に記載しておりますので、参考になったら幸いです。

チェンジアップ
ドラム楽譜


ドラム,チェンジアップ楽譜1


ドラム,チェンジアップ楽譜2


チェンジアップ
練習のコツ

いきなり7つの音符を叩くのではなく、4分音符からチャレンジしましょう。
スマホアプリでメトロノームをダウンロードして、テンポ60から始めましょう!

右手➡左手➡右手➡左手

交互に叩く事をオルタネートといいます。

まずはオルタネートで4分音符。
いきなりチェンジアップで練習するのではなく、メトロノームと一緒にそれぞれの音符を叩きましょう!

難しい音符は…

  • 2拍3連符
  • 3連符
  • 6連符
  • 32分音符

何度も動画を観て反復練習しましょう。
ドラム教室信念イメージ

どうしても出来なかったり、理解しにくい方々も居ると思います。
その場合は…

  • 4分音符
  • 8分音符
  • 16分音符

この3つの音符に絞って練習しましょう!

様々な曲をコピーしてると、難しい音符も出てきます。
実践で出てくると理解しやすいかと思いますので、

難しい音符は曲で叩いてからチェンジアップで練習しましょう!

実際に演奏するには

ドラムがある程度叩けるようになったら、他のコースの生徒さんたちと演奏してみましょう!
LiveArtドラム教室は月イチのペースでセッションイベントを開催しており、バンド演奏を行う楽しさを実感していただいております。
どのような雰囲気なのかはイベントの様子を記載した下記ブログをどうぞ。

この記事を執筆した
LiveArtドラム教室について

  • ドラムとの出会いで、充実の日々を
  • 音楽の奥深さを感じて、豊かな感性を
  • ドラムの楽しさと技術を、そして知識と経験を

場所を選べるドラム教室
スティック貸し出しあり!

東京…
新宿 西武新宿 高田馬場 池袋 大塚
巣鴨 駒込 田端 上野 御徒町 秋葉原

埼玉…
大宮 所沢 新所沢

ラインからのお問い合わせも大歓迎です!
友だち追加