Day2イメージ

LiveArtドラム教室講師の合原です!
今回はクリックを使っての練習方法の一つをご紹介いたします。
ちょっと難しい内容ですのでドラム初心者は…

「将来こんな練習をするんだぁ〜」
「楽しみだなぁ」

そんな感覚で大丈夫です!
経験者はぜひチャレンジしてみましょう。

クリックとは

一言で言うとメトロノームのことです。
正確なテンポを出してくれるのでドラム練習のお供になります。
このタイプは見たことある人も多いかと…。
メトロノーム 練習方法

ちなみに下の画像のようなデジタルのクリックの方が更に正確です。
無料アプリもありますので検索しましょう!

クリック 練習方法

クリックを裏で鳴らすメリット

裏クリック連と僕は呼んでいます。
この練習をする事によって、

オフビート(裏拍)に対する意識が物凄くあがります。

よくわからないけどこの人のbeatは気持ちいいなぁ…
という方はこのオフビートをしっかり歌えているドラマーさんが多いと思います。

今よりもうワンステップ上へ行きたい…という方は是非レッスンで裏クリック練習を習ってみてください!
参考動画も載せておきます。

8beat→少し展開した16beat→fill in
このような展開で叩いてます!

クリックを裏で鳴らす!
ドラム楽譜

動画の楽譜です。
クリックは裏で鳴っています。
慣れないとどうしても表で聴こえてしまいますが、最初はそれが当たり前ですのでご安心下さい!
ドラムレッスンで分かりやすく解説します。
ドラム経験が長い僕の生徒さんは間違いなく裏で聴こえるはずです。

ドラム初心者はクリックを鳴らしてみましょう。
まずは表で合わせられると良いですし、未経験者は無理使わなくて大丈夫です。

ドラム教室クリックの楽譜


この記事を執筆した
LiveArtドラム教室について

  • ドラムとの出会いで、充実の日々を
  • 音楽の奥深さを感じて、豊かな感性を
  • ドラムの楽しさと技術を、そして知識と経験を

場所を選べるドラム教室
スティック貸し出しあり!

新宿 西武新宿 高田馬場 池袋 大塚
巣鴨 駒込 田端 上野 御徒町 秋葉原

ラインからのお問い合わせも大歓迎です!

友だち追加
ドラムレッスンはオンラインでも承ります。