ドラム教室 親睦会

こんにちは!

LiveArt音楽教室の代表&ドラム,カホン講師の松岡 健です。

自分はドラム、パーカッション以外にもギターやピアノを少々演奏します。

そして多少でも演奏出来て良かったなぁと思う事が沢山ありました。

なので、今日は…

[色々な楽器を演奏する事によって得られる経験]を書きますね!

世の中には楽器が何でも出来ちゃう人もいますが、

自分はそこまでマルチではありませんのでご了承下さい。

楽器を始めたばかりの方より、

多少経験者向けのブログかもしれません。

良かったら最後まで読んで下さい〜♫


他の楽器に手を出したキッカケは、

「楽しかったから♫」です。

しかし改めて今思えば、

ドラマーと共演すると色々発見が多い事も分かりました。

ダイレクトにドラマーと共演出来ます。

そして思ったことが…

客観的に自分のパートの音が聴ける

これの利点は大きいです。

ギターを弾いてて、良いドラマーだなぁと感じる事は度々あります。

そんなナイスなドラマー達に共通している事は、

  • 音量感,音色,ノリが良い
  • テンポが安定している
  • 迷っていない&導こうとしている
  • うるさすぎない&おとなしすぎない

間違いないと思います。

そして全パートに当てはまる事だと思います。

音量感、音色,ノリが良い

初心者でありがちなのが…

音がデカすぎる。小さすぎる。

特にデカすぎると周りの音が一切聞こえなくなります。

そうなると演奏会話が大変し辛いです。

周りの音がまんべんなく聞こえて、

小さすぎない音量感は演奏しやすいと感じます。

音色は好みもあるし音量ほどでも無いですが、

しっかりと鳴っていると、小さい音でも聞こる。

という印象があります。

ノリが良いドラマーだと演奏してて単純にアガります!!

お〜いえ〜!!って感じ♫

素晴らしいですよね!

ノリが良いとは?!ってブログも書きたくなりましたwww

テンポが安定している

これは当たり前かもしれませんが、

安定していると演奏しやすいです。

自然に音楽が流れ続けているイメージです。

不思議な事に、

テンポキープという概念が無い初心者が

自然に出来ているケースも多々遭遇します。

考えすぎると良くないかもしれませんねwww

迷っていない&導こうとしている

レッスンでギターを弾く事がありますが、

生徒さんがドラムで迷っていると直ぐに分かりますwww

なので「迷わないで!」と理由と共に伝える事が多いです。

演奏しにくいドラマーになってほしくないですし。

経験者だと導いてくれる方も多いです。

単純に[サビ前]の盛り上がりとか、

[落ちサビ前]の誘導とか、

演奏景色が見えているって感じです。

個人的に導いてくれるドラマーは好きですし、

導きに答えたいとも思っています!

うるさすぎない&おとなしすぎない

ドラムがうるさいと単純に歌いづらいし、

サビで盛り上がってるのにドラムが平坦だと歌い辛い経験があります。

メンバー全員のテンション感が合うと音楽はホント楽しいと思います♫

liveを観に行って、

歌モノ系でドラムうるさいなぁと感じる事は殆どありませんが、

インスト系でもっとドラム叩けば良いのになぁと思うことはあります。

(うるさい)も良くないけど、

(おとなしすぎる)も良くないと思います。


上記の全てはドラマーと共演して感じた事です。

そして全パートに当てはまる事だと思います。

良かったら皆さんも他の楽器にチャレンジして、

客観的に自分のパートをダイレクトに感じてみましょう!!

ちなみに、ある程度練習してからが良いですよ♫

ギター風景

他の楽器が出来ない方は歌ってみよう!

他の楽器を練習して人前で演奏&客観視する。

ハードルが高いのは100も承知です♫

なので自分は生徒さんには、

「歌ってみる??」

と声がけすることが多いです。

歌ってみたいという方には、

「ドラムがどういう風に聞こえるか感じながら歌ってね」と♫

1,2回歌っても分からないと思うので、

継続する事をオススメします〜!

もちろん歌う事が苦手な方は無理しなくて大丈夫。

歌いたくなったトライしてみましょう!

そしてボーカルの方は楽器やコーラスにチャレンジしましょ〜!


このタイミングで宣伝ですがwww

LiveArt教室マルチミュージシャンコースがオススメです♫

マルチミュージシャンコース


マルチプレイヤーで良かった事

上記で書いた音楽的な事がほとんどですが、

あとは単純に…他の楽器が出来ると….

  • 楽しい
  • カッコいい
  • セッションで人より多く演奏出来る

でしょう♫

楽しい、カッコいい。

ほんとそれ。

3項目は良い事ですが、でしゃばり厳禁です。

お店のルールを守って譲り合いの精神を忘れずに。

自分のレベルで演奏出来ない曲は参加しない。

まとめ。他の楽器が出来ると

  • メイン楽器の為になる
  • 楽しい&カッコいい
  • 他の楽器が出来ない方は歌ってみる

以上です!

このブログを読んで、

昔ピアノ弾いてたなぁ、とか。

ギター埃かぶってるなぁ、とか。

スティック引き出しに入っているなぁ、とか。

そんな事も思い出したら弾いてあげて下さいね!

楽器も喜びますよ〜!

この記事を執筆したLiveArt音楽教室について

  • 楽器や歌との出会いで、充実の日々を。
  • 演奏の奥深さを感じて、豊かな感性を。
  • 音楽の楽しさと技術を。そして知識と経験を。

LiveArt音楽教室の大切にしているテーマです!!

音楽で笑顔な毎日が増えますように!!