ドラムレッスン風景

LiveArtドラム教室の松岡健です。

皆さんは(口ドラム)(膝ドラム)を知っていますか??
ドラムセットを使わないオススメ練習方法です。
個人的には凄くポピュラーな練習方法だと思っていましたが、意外と知らない方々が多いので紹介します!
もちろん自分のドラムレッスンで伝えている内容です♫

口ドラムや膝ドラムが出来ると
ドラムに深みが出てくる

まず下記の8beatを例で使います。

ドラム教室 8beat

ドラムセットならば、このようなリズムです。

ではこのリズムを口ドラムや膝ドラムでも練習してみましょう♫

口ドラムとは??

ドラムのリズムを口で歌うことです。
バスドラム、スネア、ハイハットを使っています。
それぞれの歌い方は、

  • バスドラ…
  • スネア…
  • ハイハット…

。この3つの言葉でリズムを歌うのです。
口ドラムを実際に書き込んでみると、

ドラム教室 口ドラムの説明1

このようになります。

口ドラムで歌えると理解が深まります!
ポイントはドラムをイメージして歌いましょう♫
言葉の羅列ではありません。
4回くらい連続で歌えると良いです。

1回で止めないように!

凄くオススメの練習方法です。

膝ドラムとは??

ドラムのリズムを膝で叩くことです。
それぞれの叩き方は、

  • バスドラ…右足で床を踏む
  • スネア…左手で左膝を叩く
  • ハイハット…右手で右膝を叩く

足踏みと両膝を使ってリズムを叩くのです。
では実際に見てみましょう。
動画は逆手で膝ドラムをしています!
真似しやすいかと思います〜。

このようになります。
膝ドラムで叩けると理解が深まります!
ドラムをイメージして叩きましょう♫
4回くらい連続で出来ると良いです。

1回で止めないように!

凄くオススメの練習方法です。
右足の音量が気になる場合は踵を下ろしてチャレンジしてみましょう♫

まとめ

口ドラムや膝ドラムはドラムセットを必要としない凄くオススメの練習方法です。
そして理解が深まります。
「練習したリズムなのに、何故か出来なくなっちゃった…!!」
そんな時は、このドラムで練習してみましょう。
理解が足りてないだけかも。

仕上げにドラムセットで練習すれば更にバッチリです。
口ドラム,膝ドラム,ドラムセット。
どれでも練習しましょ〜!
出来ると楽しいですよ!!

この記事を執筆した
LiveArtドラム教室について

  • ドラムとの出会いで、充実の日々を
  • 音楽の奥深さを感じて、豊かな感性を
  • ドラムの楽しさと技術を、そして知識と経験を

通いやすい場所をお選び下さい!

新宿 西武新宿 高田馬場 池袋 大塚
巣鴨 駒込 田端 上野 御徒町 秋葉原

無料体験レッスン受付中!