LiveArtセッション様子

LiveArt音楽教室の松岡です。

自粛の日々が続いております。
そんな時に今日のブログが自宅練習に役立てばと思います。
また気分転換で読めるブログになればとも思っています。

こんな日々だからこそ、音楽で気分転換しましょう!
オンラインで無料体験レッスンも承ります。
お気楽にお問い合わせ下さい♫


まずは画像を御覧下さい。
iTunesの画像ですが、この赤丸の箇所。
見たことある方々も沢山いると思います。

パプリカ(Instrumental)
つまり、歌なし、ボーカルレス音源という事です。

このボーカルレス音源が楽器個人練習に大変オススメです!

ボーカリストやカラオケ練習中の方々にもオススメの練習の仕方を書きます。
是非最後まで読んでくださいね!

楽器練習 インストを使う

ボーカルレス音源が楽器個人練習に最適な理由

ボーカルレス音源とは歌が入ってない音源の事。
ボーカルやカラオケの歌の練習で使うイメージが多いかもしれませんが、実は楽器練習にも最適です。
なぜなら歌が入っていので、歌を頼らずに練習出来るからです。
一度試してみると分かりますが…

歌がないと自分がどこを演奏してるか分からなくなる。

よくある現象です。
打楽器のドラムやパーカッションが特に分からなくなる可能性が高いです。
つまり今まで「歌を頼って演奏していた」という事です!

歌がなくても演奏できることが大切

演奏中、何かのトラブルでマイクから声が出なくなったとします。
そんな時の為にも、カラオケ音源も使って練習していると落ち着いて対処できると思います。

頭の中でメロディを流しながら練習するのも凄くオススメです。

曲のコピーが出来たら次のステップに進むためにもボーカルレス音源でも練習しましょう!
もちろん最初からカラオケ音源を使うのではなく、慣れてきたら使ってみましょう!

ボーカリストはバンドの音を聴くことが大切

ボーカリストは一度、歌わないでバンドの音に耳を傾けてみましょう。
そしたらバンドはカラオケ状態で演奏出来ますし、歌ってたら気が付かない音が沢山確認出来ると思います。
聴くことに徹したら、よりバンドの音も聴こえます!

カラオケ上達目指すならば、
歌わずに一度カラオケを聴こう

カラオケ上達したい方々にも大変オススメな練習方法です。
歌わずにカラオケをしっかり聴くこと。
ガイドメロディを入れるのも良いことです。
メロディ聴きながら、「あっ!ここ違ってた!」って箇所があると思います。

細かい箇所は歌ってたら気がつかないのが普通です。
一度マイクを置いてカラオケ音源をしっかり聴いてみましょう!

楽器練習 インストを使う2

まとめ

いかがでしょうか??
既にボーカルレス音源を練習に使ってる方々は継続するのをオススメです!

とはいえ最近はボーカルレス音源が凄く少なくなってるので、アプリ等も利用しましょう。
無料のカラオケ音源アプリも沢山あります。

music.jp無料のカラオケ歌詞ハイレゾ対応音楽プレイヤー

更に慣れたら、音源流さずに頭の中で再生していましょう!

この記事を執筆した
LiveArt音楽教室について

  • 楽器や歌との出会いで、充実の日々を
  • 演奏の奥深さを感じて、豊かな感性を
  • 音楽の楽しさと技術を、そして知識と経験を

通いやすい場所をお選び下さい!

新宿 西武新宿 高田馬場 池袋 大塚
巣鴨 駒込 田端 上野 御徒町 秋葉原

習いたい教室をお選び下さい!

ボーカル教室 ギター教室 ウクレレ教室
ベース教室 ピアノ教室 キーボード教室
ドラム教室 弾き語り教室 カラオケ上達教室
パーカッション教室(秋葉原のみ)