ギターレッスン風景2

LiveArtギター教室でギターを弾いています、村山です!

本日はギターの構え方とピックの持ち方を解説します。
ギターのちゃんとした姿勢、ピックのちゃんとした持ち方。
しっかり伝えられたらと思います!

ギター初心者に簡単オススメ!
ギターの構え方・持ち方

  1. ギターの構え方について
  2. ピックの持ち方について
  3. 実際に演奏するには?

1,ギターの構え方について

ギターは右側の膝の上にしっかりと乗せましょう。
ボディと体はあまり浮かせない感じで、ギターが寄っかかってる感じです!

ネックが下がってきたり、バランスが取りづらい人は…
足を組みましょう。

僕も足を組んでギターを弾いています。
そうすると、ギターの位置が高くなってネックも少し上がるので凄くバランスが良いです。

ギターの構え方

2,ピックの持ち方について

ピックは親指と人差指で持ちましょう!
人差指の上にピックを乗っけて親指で挟む感じです。
人差し指は曲がっています!ギター初心者,ピックの持ち方

弾く時は力を抜いてあげるのがポイントです。
力を抜いても、ピックを引っ張っても抜けないくらいがベストです!

指先でちゃんとピックを持ってて、引っ張っても抜けない。
でも力は使わない。
そんなイメージです!

ピックはいろいろな種類があります。
ギター初心者は何種類ピックを使ってみましょう!
弾いた感じや持った感じで「いいなぁ」と感じたピックを使いましょう。

ちなみに僕は、

fenderティアドロップ・厚さはミディアム

というピックを使っています!
ギター初心者にオススメするピックです。
ギター初心者にオススメピック

3,実際に演奏するには?

LiveArtギター教室は生徒様同士で演奏する機会が多くあります。
ギター練習の成果を発揮しましょう!
もちろん自由参加で見学も大歓迎です。
どのような雰囲気なのかはイベントの様子を記載した下記ブログをどうぞ。

ギターのチューニングの仕方はこのブログを御覧下さい !

この記事を執筆した
LiveArtギター教室について

  • ギターとの出会いで、充実の日々を
  • 音楽の奥深さを感じて、豊かな感性を
  • ギターの楽しさと技術を、そして知識と経験を

場所を選べるギター教室
ギター貸し出しあり!

新宿 西武新宿 高田馬場 池袋 大塚
巣鴨 駒込 田端 上野 御徒町 秋葉原