ドラム教室 レッスン風景

ドラムは止まるな!

LiveArtドラム教室の杉原です。

今日はドラマーがバンド演奏するときの大切なことをお話しします。

一言で言うなら、

ドラムは止まるな!

です。笑

バンド演奏をするとき、ドラムはフレーズを間違っても止まってはいけません。

LiveArtドラム教室

ドラムが止まるとリズムが止まる

ドラムが止まってしまうとリズムが止まってしまうので曲が止まってしまいます。

逆に他の楽器が間違えて止まってしまってもドラムさえ止まらなければリズムが流れ続ける曲は止まらず最後までいけます。

フレーズを間違うことは誰にでもあります。

ドラムは止まらずリズムキープが大切

ただ、ドラムとはリズムを担う責任者みたいな役割なので、ドラムのフレーズに必死になりすぎず、リズムキープすることを重要視しましょう!

ドラム教室 レッスン風景

この記事を執筆した
LiveArtドラム教室について

  • ドラムとの出会いで、充実の日々を。
  • ドラムの奥深さを感じて、豊かな感性を。
  • ドラムの楽しさと技術を。音楽の知識と経験を。

♫無料体験レッスン受付中♫

新宿、西武新宿、高田馬場、池袋、大塚、
巣鴨、駒込、田端、上野、御徒町、秋葉原。

通いやすい場所をお選び下さい!