バンド練習風景

LiveArtボーカル教室の金武 慶洋です。

忘年会や新年会のパーティーで歌う仕事を沢山いただきました。

ありがとうございます!

そういう場合はカバーが中心になることが多いのですが、

客層によっては選曲がかなり難しい…

迷う現場もあります。

そんなときに役立つのが【ものまね】です。

歌の現場で役立つのが【ものまね】

虫や動物の鳴き声、学校の先生や親の怒るまねなど、みなさん、誰でも何かしらものまねってやったことがあると思います。

僕は歌まねでメドレーをよくやっています。

歌まねは、ステージでの飛び道具として役立つというのはもちろんですが、

自分の歌の技術向上にすごく役立つと僕は思っています。

ボーカル教室 レッスン風景

【ものまね】は歌の技術向上になる

人にはそれぞれ歌い方はあります。

どうすれば声が似るか考えることは、

  • 声をどの位置に響かせていいるか
  • どのくらいの息の量か
  • どのくらい声帯閉鎖をしているのか

などを考えることになります。

それは、自分の癖に気づくことにもなり、

「あ、そうかここに当てればこの人みたいに軽く出るんだ!」

とか、

「このくらい息の量をもれないようにすればこういう声質になるんだ!」

とか。

これは、非常に重要な思考です。

弾き語り教室 レッスン風景

歌の練習に悩んでいる人は【ものまね】しよう

自分の感情を、より伝わりやすくするための【表現力】として、声質や強弱、響きの技術を高めていく。

やみくもに同じ歌やスケールの発声練習を繰り返して、行き詰まっている方には…

ものまね、歌まね、非常におすすめです!!

  • どうやっていいかわからない
  • コツがわからない

という方は、歌まねマニアのボーカル講師が、コツをバッチリ伝授しますよー!

この記事を執筆した
LiveArtボーカル教室について

  • 歌との出会いで、充実の日々を。
  • 音楽の奥深さを感じて、豊かな感性を。
  • ボーカルの楽しさと技術を。そして知識と経験を。

場所を選べるボーカル教室。
ボイトレあり!

新宿、西武新宿、高田馬場、池袋、大塚、
巣鴨、駒込、田端、上野、御徒町、秋葉原。

無料体験レッスン受付中!