LiveArtセッション様子

LiveArt音楽教室代表、松岡健です。
リズム隊って言葉を聞いたことがありますか?
ドラマーとベーシスト、合わせてリズム隊といいます。

リズム隊とは…
屋台骨、縁の下の力持ち、そんなイメージかも。
今日はより強力なリズム隊を目指すためのブログです♫

是非、最後まで読んで下さいね!

経験者向けなので、ドラムやベースを始めたばっかりの方々は無理に実践しなくて大丈夫ですよ!

リズム隊でオススメの2つの練習方法とは!

  • ドラマーとベーシストだけでスタジオに入る
  • 楽器を交換してみる

この2つがオススメ!

楽器交換は経験が必要なので無理にしなくて大丈夫♫

スタジオから実践してみましょう!

リズム隊 練習風景

ドラマーとベーシストだけでスタジオに入る

まずはドラマーとベーシストだけでスタジオに入ってみましょう♫

普段はボーカルやギタリストと一緒に練習していると思います。

なので、あえてリズム隊だけでスタジオに入ると自分と相手の音が明確に感じます。

このシビアな環境が良いのですwww

  • 歌がないから…Aメロかサビか分からない
  • ギターがないから…間奏部分が分からない

このような事も感じると思います。

ですがリズム隊練習を経験すれば…

  • 歌がなくても…大丈夫!!
  • ギターがなくても..大丈夫!!

こんな感じになります。

それはなにより自信に繋がります!

まずはリズム隊でスタジオ入ってみましょう♫

2人なので個人練習価格でスタジオ入れますよ〜。

リズム隊で練習風景

楽器を交換してみる

これは難易度高いのは100も承知ですwww

個人的な意見ですが、1つの楽器をやるより、色々な楽器を演奏するのをオススメします!

楽しいし、相手の立場になれるからです。

例えばサッカーで言うと、

フォワードがディフェンダーを経験するイメージです。

もし余裕があれば…

お互いに楽器を教えあうと良いリズム隊になると思います。

教える事は自分自身の為にもなります。

ドラマーはちょろっとベース弾けると良いし、ベーシストはちょろっとドラム叩けると良いかなと♫

何度も言いますが、余裕があればで大丈夫www

他の楽器を演奏する余裕が無い場合は、無理しない!

それが絶対に良いですよ!

この記事を執筆した
LiveArt音楽教室について

  • 楽器や歌との出会いで、充実の日々を。
  • 演奏の奥深さを感じて、豊かな感性を。
  • 音楽の楽しさと技術を。そして知識と経験を。

通いやすい場所をお選び下さい!

新宿、西武新宿、高田馬場、池袋、大塚、
巣鴨、駒込、田端、上野、御徒町、秋葉原。

習いたい教室をお選び下さい!

ボーカル教室、ギター教室、ウクレレ教室、
ベース教室、ピアノ教室、キーボード教室、
ドラム教室、弾き語り教室、カラオケ上達教室、
パーカッション教室(秋葉原のみ)。

無料体験レッスン受付中!